【食レポ】いつも行列のできるお店「デリー 上野店」で辛いカレーを堪能してきた【カレー】

この記事は約2分で読めます。

※実際に行ったのは2020年2月8日ですが、日記に書いた内容を食レポ記事として掲載します。

上野に行くといつも気になっていたお店があります。それは「デリー上野店」さん。

元々評判のいいカレーの店であることはコラボ商品や監修、もしくはレトルト商品が売れているのを知っていたのですが、実際に食べたことはありませんでした。

いつもお店の前で行列ができていて、以前から行きたいと思っていたんです。

たまたま予定が変わり、近くにいたことから「これは必然!」と思い、開店前でそこまで人が並んでいなかったので、そのまま並ぶことに。

開店して第一陣で入ることができました。

辛いのはそこまで得意ではないので、中辛のお店の名前を冠する「デリーカレー」を注文。

スポンサーリンク

実食!

スパイス感が強いですが、そこまで辛さは感じず。

あわせて横にあったきゅうりのピクルスとたまねぎのキムチがあったので食べる。おいしい!

特にカレーに野菜感が薄いので、玉ねぎを入れるといい感じ。また辛みの種類が違うので味の深みにつながります。

ただ辛さが増してしまい、さらにカレー自体も食べ進めると辛みが・・・

味はさすがに評判に違わぬおいしさで、また食べたいとすぐ感じたほど

カシミールカレーというさらに辛いカレーを注文する方が多く、気になりました。でもこれ以上辛いのは・・・どうかなあ?無理かな?という。

来れて良かったと思いましたね。

また食べに行きたいです!

もし気になった方は来店してみてください!もしくは買ってみる?

デリー 上野店 (上野広小路/インドカレー)
★★★☆☆3.79 ■創業1956年、日本人の味覚を大切に、毎日でも食べ飽きないカレーを目指しています ■予算(夜):~¥999

[itemlink post_id=”8926″]

過去の食レポ記事

グルメレポ
食べるのが大好き♪だからこそ記録に残したい!ということで食レポを載せています。 食べ放題やスイーツ、松屋など幅広く

コメント

タイトルとURLをコピーしました