【そんときのきもち】還付金詐欺電話に遭った場合【体験談】

この記事は約5分で読めます。

あなたは詐欺電話に遭ったことはありますか?

最近増えてきているという詐欺電話

オレオレ詐欺などはもう定番ですが、今回自分が遭遇したのは「還付金詐欺」です。

今回はその体験を通して、その手口と、おかしいと感じた部分、警察に通報したこと、そのときどういう気持ちになったかについてお話したいと思います。

同じような詐欺に遭遇し、悩まれている方に向けて、何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

電話が来た

役所の国民健康保険課からM(一応イニシャルにしておきます、偽名でしたが)という男性から電話が入ってきました

電話内容

電話の内容は以下の通り

母はいるか?

→いない、だが保険についてはわかると回答

医療費の見直しがあり、過去2年分の医療費を2万円ほどの還付対象だった。お知らせの封筒を送ったが返信がない、期限を過ぎているので、今から説明するやり方で還付できる

メイン銀行を教えてもらい、その本店営業部から30分以内に連絡が来る、その後に本日中に銀行で手続きをしてほしい、ただし50万円口座にないと2160円の手数料がかかる(あれば手数料無料)

→一応メインではないが、口座はある銀行名を伝える、50万円はあると伝える

念のため携帯電話の番号も教えてほしい

おかしいと感じたので、録音するために一応教え、いったん電話終了

そんときのきもち

  • 基本的に役所から電話で知らせてくることはまずないはず。年金未払いとかは委託会社からくることはあるが・・・何度も警告が事前に来てる
  • 銀行とのやりとりを仲介するというやり方もしないはず
  • 電話番号が役所のものと違う
  • 保険課なら登録している銀行口座情報を知っているはず
  • 銀行側も氏名だけで特定できるわけがない

上記のことから詐欺だなと判断

確認作業

念のため、役所に連絡して確認し、そのようなことはないし、それは詐欺ですという回答を得る

電話番号を迷惑電話サイトでチェック、ばっちり詐欺でひっかかる

警察の詐欺に関する情報サイトを見ると、同じような案件が同じ地域で発生していることを確認

再度来た電話

約束通り詐欺師から30分ほどで電話が来ました

「〇銀行の者ですが・・・」

一応声を低くして別人を装っていますが、電話番号が同じ(笑)

「アホだな、詐欺だってバレバレだ」

と伝えたら、うだうだ言っていましたが、面倒くさいので電話を切りました

警察に通報

そのあと警察に通報・・・しようと思ったんですが、なぜか警察署にある電話番号だとつながらない

仕方ないので「110」にすると、あっさり電話がつながりました。そういうものなの?

「事件ですか?事故ですか?」

もう人生2度目なので、冷静に

「事件というか詐欺電話がかかってきたので・・・」と伝え、今回の内容について説明すると、警察側の担当者から話をしたいとのこと、直接家に行くか電話がいいか?と聞かれ、電話でお願いすることに。

数分後に警察から電話がきました。(電話番号を一応確認し、警察署と同じであるのを確認してから受話器を取る)

同じような還付金詐欺電話が増えている、今回の件でどういった情報を渡したかなどを確認され、もし似たようなことがまたあったら通報してほしいとのこと

ちなみに今回の電話番号は既知であり、停止するよう働きかけているが、なかなか停止できないとのこと

その後の気持ち

無駄に時間を浪費させられたことに怒りを覚えましたね

今回の迷惑な奴は関連サイトを見ると、それからも何度も犯罪を重ねているようです。ここまで来ると哀れですね・・・こうはなりたくないという気持ちになりました。

対策

今回は自分が乗ってしまったので、時間を無駄に使うことになりました

こうやっていたら良かったなという対策について列挙しておきます

1.電話が来たら、すぐに迷惑電話番号サイトでチェックする

Just a moment...

該当したら電話に出ない

2.今手が離せないのでこちらから折り返して電話しますと伝えて、切る

その後に1を実施、役所の担当部署の連絡先をチェックする

3.「詐欺ですよね?」とジャブをしかける

4.こちらからは情報を出さない

そちらの方でわかってますよね?で通す

出すとしたら嘘情報にする

自分の場合は銀行名と携帯電話の情報を渡してしまったので失敗でした

5.家族にもそういう電話があることを通知しておく、合言葉も決めておく(オレオレ詐欺対策)

6.詐欺電話がないかを警察の情報をチェックしておく

警視庁犯罪情報マップ

上記に「アポ電情報」を選び、自分の地域を確認する

スマホのアプリもあります

防犯アプリ Digi Police 警視庁

7.すぐに警察に相談する

自分は知らずに110をしましたが、9110の方がいいみたいです

警察に対する相談は 警察相談専用電話 #9110へ | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン
犯罪や事故の発生には至ってないけれど、ストーカーやDV・悪質商法など警察に相談したいことがあるときには、警察相談専用電話#9110をご利用ください。全国どこからでも、電話をかけた地域を管轄する警察本部などの相談窓口につながります。

 

最後に

こういう卑怯な輩がいることにガッカリしますが、それを増長させるような犯罪に巻き込まれないようにするのが大切です

今回の記事や警察の情報などを参考に、防止するようにしていきましょう。


ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ日記ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました